ちびっこキャンプスタートです。

いつもあばれんぼキャンプブログをご覧頂きありがとうございます。今日は春のちびっこキャンプ出発の日!1泊2日ご家族と離れての大冒険に出かけます。その出発の様子をアップ\(^-^)/

あばれんぼキャンプでは、年間を通じて子どもや家族の自然体験プログラムを実施しています。お気軽にお問い合わせ下さい。

あばれんぼキャンプ事務局  電話042-364-8031

新年度 研修生(短期•長期)募集のお知らせ!

いつもあばれんぼキャンプブログをご覧頂きありがとうございます。
あばれんぼキャンプでは、新年度キャンプや農業体験、自然学校運営など自然体験や子どもや家族向け事業に携わる「研修生(職員候補)」を募集しています。キャンプや体験活動は年間30回以上、様々な営業や企画運営、プロモーションなど、実践的なスキルを習得できます。自然体験活動や企画のプロフェッションを目指しませんか?※同時に講習会に参加して自然系資格もゲットできます(テキスト代、資格登録費のみ別途)。ぜひ取り組んでみてはいかがでしょうか?

あばれんぼキャンプはたくさんの実践の場を体験し、実践的な学びを得る事ができます。
①自然体験活動の企画運営を習得できます。
②企画を立ち上げて事業を実施できます。(山梨県に4月スタートで新しい拠点づくり中)
③実際にキャンプ活動の中に入り、様々な役割を経験する事ができます。
④研修・試用期間後、正規職員になる事が可能です。
その他(様々な事業を実施していますので是非お問い合わせください。)

○募集要項
期間:平成29年4月以降〜平成30年3月31日まで(研修期間は希望で)
対象:40歳ぐらいまでの社会人の方、大学生大学院生、専門学生ほか。
業務:①週末や春夏冬休みのキャンプなどの企画運営
②廃校リニューアルによる事業の立ち上げとコンサルタントの補助(福島県猪苗代町)
③自然学校拠点の整備と企画運営の管理補助(福島県郡山市・会津若松市)
④新規自然学校拠点立ち上げ整備と観光開発及びプログラムづくり(山梨県大月市)
⑤その他(自然学校事務局体験もできます。)
勤務:希望者に合わせて設定(ただし、初志貫徹をお願いします。)
給与・社会保険など:当法人給与規定により期間、回数、時間による。
詳細:042-364-8031または、ページ下のお問合せフォームからお願いします。

★☆あばれんぼキャンプ事務局写真館(より詳細)☆★
①↓妖怪の絵(絵本買ったらもらった魔除け、酒好き。)

妖怪の絵

↓事故ゼロ掲示板&予定表&扇風機(いろいろ)

事故ゼロ掲示板&予定表

③↓複合機とミニ複合機(カラーとモノクロ)

複合機とミニ複合機

④↓無線機&折り機&デュープリケーター(電子レンジと間違われる)

無線機とデュープリケーターと折り機

⑤↓キャンプの様子はこんな感じ!

2015chibi-blog_46
いかがでしょうか?一緒に働いてみたくなったでしょ?

ご連絡お待ちしています。事務局042-364-8031(担当:中嶋)

福島モニターツアー終了致しました。

1月28日~29日の2日間で猪苗代観光協会の方と一緒に「福島でがっつり丸かじり体験in猪苗代」を開催し、無事終了致しました。

今回の会場は福島県にある猪苗代町。日本で4番目に大きい湖「猪苗代湖」と日本百名山にも認定されている「磐梯山」の麓で今回の体験活動が行われました。

 

猪苗代町に到着後、最初の活動は雪下キャベツの収穫体験。

普段たくさんの雪に触れる機会の少ない子ども達はたくさんの雪を見て大はしゃぎ!

保護者の方も子ども達もたくさんのキャベツを掘り起こすのに頑張っていました。

 

その後は宿泊場所「リステル猪苗代」に戻り、そば打ち体験と餅つき体験。

子ども達は慣れない手つきながらもそば打ち、餅つきをし、餅つき後はその場できなこ餅を食べさせていただき、夕食前にも関わらず4個も食べている子がいたのには驚きました。

夕食では、自分たちで打ったそばとお餅、そして猪苗代町のある会津地方の郷土料理も出てどれも美味しくいただきました。

 

2日目はJA翁島倉庫にてお米の線量はどうやって測られているのか。倉庫の中はどうなっているのかを見学させていただきました。たくさんのお米の袋、お米の良い香りに囲まれながら写真を撮る家族、袋からこぼれているお米を拾っている子もいました。

 

その後は、千円札に載っている野口英世記念館の見学と地ビール館での昼食。

野口英世記念館には野口英世の生家をはじめ、お母さんからの手紙、実際に使っていた医療器具などの展示があり、家族で有意義な時間を過ごさせていただけたのかなと感じております。

また、記念館には2013年に大河ドラマで放映された「八重の桜」がモデルとなって生まれたご当地キャラ「やえたん」も来てくれ、子ども達も喜んでいました。

 

昼食後はバスに乗り込み道の駅「猪苗代」でお土産の購入。道の駅は昨年11月に建てられ、とてもキレイな建物で、猪苗代産の野菜や会津地方特有のお土産がたくさん売られていました。

 

二日間を通し、始終子ども達の笑い声も絶えず、ご家族での時間を大切にしながらも家族同士が交流することができた、良い体験活動を行うことができたと感じております。

一番心に残っているのは、解散の際に「楽しかったです。」「またこういう企画があるんですか?」という声を聴くことができたことです。

それほど、心に残る家族の思い出の1ページになったのではないかなと感じております。

 

参加してくださいましたご家族の皆様、企画をしてくださいました猪苗代観光協会の皆様、この場をお借りし、深く御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

では二日間の名場面を一挙にどうぞ!

img_5159

さて、現在あばれんぼキャンプでは3月までの冬・春のキャンプの1つのイベント、6つのキャンプの募集をしております。どのキャンプもまだまだ募集中ですのでこの機会にぜひご参加ください!!

各キャンプの詳細はこのページの下に載っております
ご参加の際は、こちらのお問合せフォームから申し込むことができます。

また、ご不明な点等ある場合は電話または、メールにて受け付けております。
Tel→042-364-8031
Mail→info@abarenbo-camp.com
また3月4日には、あばれんぼキャンプリーダーによる「第10回記念大会ウォークラリー2017~みんなで楽しくあそぼうさい~」を開催致します。
会場は国営昭和記念公園。参加募集人数は1500人。

大会開催まで残り1か月半。大会を成功させるべく奮闘中です。詳細は今後、ウォークラリー大会の専用ブログ(http://wr-info.wixsite.com/walkrally)にて順次発表していきますので、ご覧になっていただければと思います。

一緒に企画をしてくださるボランティアスタッフも大募集!!
「学生の企画力を身に付ける」と始まったこのイベント企画、学生・社会人問わずお気軽にお問合せ下さい!!

↓キャンプ・イベントもまだまだ募集中!お考えの方は、ぜひお早めにお申し込み下さい!

「あばれんぼの森のようちえん」

1月〜3月まで、毎月開催いたしますので、ぜひご参加下さい
第6回は2月12日 第7回は3月12日です!!

20161031森のようちえん-完成220161031森のようちえん-完成2

「はじめましてのスキー教室」

日時:2月4日~5日(1泊2日)
対象:小学1年生~ 30名
会場:富士見高原スキー場(宿泊:ジュネス八ヶ岳)
価格:28,000円(プレミアム会員価格なし)

20160905冬のサイエンス&はじめてスキー WEB

「冬のサイエンスキャンプ~はやぶさをこえろ!~」

日時:2月18日~19日(1泊2日)
対象:小学3年生以上 30名
会場:宇宙科学研究所(JAXA)ほか
価格:11,000円(プレミアム会員10,000円)

20160905冬のサイエンス&はじめてスキー WEB

「春のスキー教室」

日時:3月18日~20日(2泊3日)
対象:小学1年生~高校3年生 40名
会場:妙高杉ノ原スキー場
価格:小学生48,000円(プレミアム会員43,500円)、中学生54,000円(プレミアム会員48,500円)

20161211春スキー教室 完成

20161211春スキー教室 完成

「鉄道人キャンプ」

日時:3月18日~20日(2泊3日)
対象:小学3年生~高校3年生 20名
会場:奈良市青少年野外活動センターほか
価格:小学生50,000円(プレミアム会員45,000円)、中学生55,000円(プレミアム会員50,000円)

20161208鉄道人キャンプ220161208鉄道人キャンプ2

「春のちびっ子キャンプ」

日時:3月24日~25日(1泊2日)
対象:年少~年長 40名
会場:ぐんま昆虫の森/桐生が岡動物園
価格:15,500円(プレミアム会員14,000円)

20161031春のちびっ子キャンプ

20161031春のちびっ子キャンプ

 

今日は「試し歩き」を実施中\(^-^)/

いつもあばれんぼキャンプブログをご覧頂きましてありがとうございます。今日は恒例の家族イベント『第10回ウォークラリー大会(3月4日開催)』の試し歩き(実地踏査)の日です。朝早くから多くのボランティアの皆さんが集まってミーティングを実施しています。これだけ多くの人々のエネルギーは、とてつもない大きな力を生み出します。同じ目的を持った仲間って良いですよね。さあ、多摩地域のご家族を迎える為に、しっかり試し歩きを行います。


 
あばれんぼキャンプでは家族向け防災体験イベントとして、ウォークラリー大会を開催致します。詳細は後日アップ致します。また、一緒に防災イベントを作ってくださる、ボランティアスタッフも募集中です。真剣に取り組むと仲間がいっぱい出来ますよ❗お気軽にご連絡下さい。メールお問い合わせ先 電話042ー364ー8031へどうぞ。

中学・高校生!スノーボードに挑戦しないか!

いつもあばれんぼキャンプブログをご覧頂きありがとうございます。今日は、中学生高校生に向けたお知らせです。スノーボードに挑戦してみませんか?
中・高生スノーボードスクールを開催いたします。スノーボードは、年齢の若い頃から始めると習得が早く、多くの時間を滑る事が上達の秘訣です。初心者から上級者まで「一人一人にあったレベル」に合わせたレッスンが受けられます。また、スキーに自信がある人は、スノーボードもすぐ上手になりますよ!中学生、高校生諸君!さあ、ゲレンデはあなたのモノ!スノボーで滑りまくろう!さあ、お申込みはこちら! 続きを読む

「実感」を持つ気付き(稲刈りを終えて。)

いつもあばれんぼキャンプブログをご覧頂きましてありがとうございます。
延期に次ぐ延期で、なかなか稲刈りが出来なかったのですが、昨日無事に終了する事が出来ました。ありがとうございました。毎年ですが、「食べ物を育てる!」ことの難しさは、年間を通じて農業を体験してみない事には、中々理解できない事だとやればやるほどわかってきます。無農薬や有機農法なども、ある程度までは文献などで調べて、実現できますが、何よりも「お天道様(おてんとうさま)」だけは、思い通りにはなりません。ここだけはどうにもならず、祈るように「晴れてくれ!」「雨降ってくれ!」「寒くなるなー!」と、いつも待ちこがれている自分がいます。その成果としての「ひとめぼれ」無事収穫し、ハザ掛けを行いました。その様子をアップします。

現在の科学や予報技術をもってしても、自然に寄り添い、力を借りて育てる以外方法が無いのではないでしょうか。昨今LEDによる野菜などの工場生産が研究実践されていますが、「露地栽培」で作られる野菜と味や心情を比較すると、やはり自然である太陽で育った野菜の方が、人間的に好きな方が多いと思います。人と自然は一体であり、大きな自然との交換で命を絶やさず繋いでいる事に「実感」を持って気づく事が出来て、プラス地球や自然への「感謝」を持つ事が出来ます。一緒に育ててみませんか?乾燥が終わった後、脱穀と小麦の植栽です。ぜひご参加ください。なお、天候が安定しないため、脱穀の日程が決まっておりませんが、1週間をめどに実施できればと思います。

ご参加いただきありがとうございました。 担当: 中嶋

 

追伸:あばれんぼキャンプでは、農業体験及び体験プログラムを一緒に作ってくれるボランティアを募集しております。今後、大月市「仮称:田舎体験の家」プログラムも開始されますので、ボランティアを募集しております。ぜひ農業体験や古民家のセルフビルドを体験してみませんか?
詳細は、あばれんぼキャンプまで042−364−8031(info@abarenbo-camp.com)担当:中嶋まで

岩手県宮古市支援物資と支援金募集のお願い(第1回募集:今日から9月16日(金)まで)

いつもあばれんぼキャンプブログをご覧頂きましてありがとうございます。また、台風による被害に遭われた各地のみなさまに心からお見舞い申し上げます。

●はじめに
8月末に上陸した台風10号などが関東北部、東北及び北海道地方に甚大な被害をもたらしております。河川の氾濫による孤立や橋の流失や落下、崖くずれ等油断のならない状況が続いております。あばれんぼキャンプでは、日本青年会議所OB有志や災害支援団体等と連携し、現地復旧ボランティア活動と物資の支援を行います。

●募集する物資について(集積場所:あばれんぼキャンプ事務局:東京都府中市四谷3−27−1
ご支援頂きたい物資は以下の通りです。9月16日までに集められるだけ集めたいと思います。他団体と連携及び道路状況確認の後、輸送及びボランティアによる陸送を実施します。

続きを読む