お楽しみ会と振り返り学習

あばれんぼキャンプブログをご覧いただき、ありがとうございます。

秋のサイエンスキャンプの一行は、夕食後のお楽しみ会を楽しみました。はい か いいえ で答えられる質疑をいくつか行ない、こたえを導く遊びを通じ、物事や言葉を論理的にとらえることに意識を置いてもらい、どんなロボットが世の中の役に立つか考えて描いてもらいました。

このロボットを考える課題は、通常マンガの世界でだけ登場するような、現実性やニーズからかけ離れたものが描かれがちなのですが、事前にやった遊びの影響か、今日は自分や家族が抱えている課題を解決させるためのロボットを描く子が多く、真剣味のあるものになっていました。班長会議でも、班長たちが張り切ってくれていることが分かり、とても楽しみです。

さあ、明日はロボット作りと調整の1日です。うまくイノチを吹き込めるかな? 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。